FC2ブログ
ひばスポブログ

プロフィール

ひばりが丘スポーツ

Author:ひばりが丘スポーツ
ひばりが丘スポーツです。

商品情報、お店の様子、この街のちょっとした出来事
お伝えしていきます。
話の続きはまたお店でお会いした時に・・・・

今日も楽しく、笑顔でいきましょう!!






最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



口コミ

うれしい事がありました。

お店の口コミに
とてもよい評価をいただきました。

(Googleで検索してお店が表示されるあのパネルです)

先月、今月と連続で ☆5つです!!

お店にお越しいただいたどなたかが投稿してくださったようです。
有難うございました。
この場を借りてお礼申し上げます。
とても励みになります。


お店をやっている立場としては
とても評価は気になるところです。

ユーザーの立場からすると
必ず口コミを見ますよね。

その口コミのを100%信じていないとしても
何かしら参考にしているものだと思います。
実際私も参考にさせていただいていますから。

そして
口コミを投稿するか?といえば
普通に良いと思った時には、あえてなにもせず。
何か印象が悪かった時には、書きこんだりするものです。

ですから、
こんなに良い評価をいただけるということは
本当にほんとうにありがたいことなのです。


お店を気にかけてくださって
応援をしてくださっている
そのように感じるのです。

☆☆☆☆☆をいただいたこと。
もっとがんばれよ 期待してるよ!

そういうメッセージなのだと
受け止めて

次回ご来店をいただいたときも

よかったと思っていただけるように

心したいと思います。


HPへ戻る


スポンサーサイト

思うこと

気になるニュースが続きます。

若い方の希望に満ちあふれていたはずの未来。
幸せな生活が大きく狂わされてしまったこと。
かけがえのない人をなくしてしまった方。

いったい どのようにして
心を立て直していけばよいのでしょうか

心が痛みます。

私たちは日々の暮らしの中
良い事があったり、いやなことがあったり
『運の良さ』と『運の悪さ』を繰り返しながら
その繰り返しの中で毎日を過ごしています。


昨日と似たような今日、そして明日を迎え
日常を過ごしているでしょう。


その原因を作りだしてしまった方も
きっと 今までは平凡で穏やかな生活を送っていたに違いありません。

これほどまでに 想定外の事態を引き起こしたこと
あったのでしょうか?



なぜ、今になって
今まで一生懸命に暮らしてきた歯車を狂わせるような
出来事をおこさなきゃいけなくなってしまったのでしょう?


だれもが
山あり、谷ありの人生。
それは、超えられるくらいの山であってほしいし
『終わり良ければ総て良し』
失敗や苦労は最後には達成感をもって浄化したいものです。

数々の功績を残された方でさえ
起こりうる悲劇

数々の努力も成功もなんの意味ももたない・・・
懸命に生き辿りついた場所が・・・そこですか・・・

なんとも言えない虚しさを感じてしまいます。


とりとめのない 気持ちをこぼしてしまいました。

少しでも
心痛む事件が少なくなることを願います。





店の様子です

HPでお店の写真を載せました

こちらにもご紹介させていただきます。
こんな店でございます!!


今は
テニス、バドミントンのお客様が多いです。
GW中は、試合もあり ガットの張り替えに大忙しでした。



IMG_4819.jpg

IMG_4804_20190504145430a06.jpg

IMG_4826.jpg

IMG_4816.jpg

IMG_4805.jpg

IMG_4822.jpg

IMG_4802.jpg




HPへ戻る



新しい時代に

令和始まりです。

4月の初めからはどこの番組でも 
「平成最後」一色でカウントダウン。
ここまでさわがなくても・・・
と思う気持ちがありました。

今は
31年を振り返るとてもよい機会をいただいたと思いました。

今までの慣例どおりではなく
ご自身で退位の時期を決められた事の重さ。

昨日の一連の儀式の様子、かつての様子を比較される映像等で
国内の混乱を最小限に 
速やかに 次の時代に受け継ぐことに苦慮された事の意味が
ほんの少しですが 理解できたように思いました。

多くの人達の笑顔で時代が始まりました。
素晴らしいことだと思いました。


ともすれば、
個人主義を美徳とする傾向にある昨今。

日頃は『自分達の国』などと特別に意識することもほとんどなく
当たり前のこととして自由に生きている私です。

日常では忘れがちな
当たりまえの  『この国』
を 考える機会を与えてくださったように思います。

それぞれが持つ自由が脅かされることのない
そして、お互い優しくなれる社会は

きっとひとりひとりの気持ちで作り上げられていくのでしょう。


皆様が 笑顔でいられる 令和になりますように。



こころがけ

毎日

ほんの小さな事でよいから
ほんのささいな事でよいから
新しい事を取り入れていこうと思っています。

今年はキャッシュレスを身近にできるように
意識しています。

国をあげて取り組んでいるようですが
どこまでキャッシュレス化が進むのでしょうか?

個人商店は色々な面でハードルが高く
なかなか お客様の需要に答えられていないのが
実情です。

少しでも
波に乗っていけるように前進です。